FX売買配信ランキング

配信名 配信時間 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ワンタイムFXライト 毎朝7時 306 368 283
ポイントシグナルFX 毎朝9時 1148 −136 222
ランチタイムFX 毎昼12時 −417 363 283
アフターファイブFX 19時〜23時 105 222 196

定時の配信時間にこだわりました

FXの売買タイミングの配信は以前からありますが、一番困るのは、

 

「いつメールが来るかわからない」

 

ということでした。私の場合。

 

 

今は、投資業で生計を立てているのですが、昔はおもいっきりサラリーマンでした。

 

突然メールが来てもすぐに対応できないことが多かったのです。

 

なので、定時に売買指示が届くシステムがいいなあと思っていました。

 

 

最近は、ひと昔前と違って、ずいぶん勝率が上がったと思います。

 

年単位での勝利から、月単位での勝利に変わってきている気がします。

 

 

正直、FXの自動売買システムよりも、配信タイプのほうが勝率がいいです。

 

一度は、自動売買に流れた私ですが、配信タイプに戻ってきました。

 

 

経験上、1つの配信会社だけとお付き合いするのはちょっと危険だと思っています。

 

だから、最低でも3社の配信会社と付き合うようにしています。

 

あとは、どれだけ勝てるかですね。このブログで成績を公開していきたいと思います。

 

FX配信を活用してFXで儲ける

近年、FXを利用して資産運用を行っている人が増えています。FXでは為替の情報が欠かせませんが、入手方法はどういうものでしょう。FXで確実に益を出すために、FX会社では絶えず情報発信やツール提供を行っています。ネットでの予想ツールなども人気があります。

 

今までの値動きを統計的に分析し、現在の状況と照合することによってこれからの変動要素を推測してくれます。FX会社の配信する情報からは、今後の値動きに関する重要な情報や、現在のチャート分析の結果などが得られます。

 

為替に関する情報は、口座を開くだけでほとんどが閲覧可能になります。売買のチャンスを知りたい時や、急激に相場が動いて新しい情報を欲している時などは、それらの情報が頼りになります。FX会社が出す情報には何があるでしょう。

 

為替への影響力が大きい、金融関係のニュースがほとんどです。ニュースをこまめに見ておくことで、取引のチャンスがわかります。為替レートが現在どんな状況にあり、変動幅はどのようになっているかは、マーケット情報を見ればわかります。

 

月々の経済指標を確認したいという場合は、経済指標カレンダーが役に立ちます。今までの経済指標と為替レートとの関係を把握することで、これからの変動が予想できるでしょう。FXで取り返しのつかないミスをしないためにも、FX配信は大事にしてください。

FX配信の限られた情報を得る

FXをしている時は、値動きの予想を立てるために様々なFX配信情報が欲しいと思っています。よく知られている情報であれば、大抵のFX会社で入手できます。しかし、特定のFX会社でなければ手に入らないような情報も存在しています。

 

口座を開いていなければお金を払わなければ見ることができないような情報が、口座を開くだけですぐに手に入るというところもあります。有用な情報を配信しているFX会社の口座を優先して開設していくという方法もあるでしょう。

 

FX会社のディーラーや、トレーダーの経済分析が定期的に掲載されるFX会社もあります。言うとおりにしていれば間違いなく益が出るということはありませんが、アマチュアにはわからない視点で分析をしてもらえるなら、役に立つのではないでしょうか?

 

コンピューターが過去の値動きを分析して、今後の相場の流れを推測してくれるというツールもあります。そのFX会社が開発した、今までのチャートの動きから読みとれる今後の予想などを教えてくれるというツールです。

 

統計的なデータによって結果が出ますので、判断に迷ったり、思い掛けない相場の動きに直面した時などに使ってみるといいでしょう。

 

これ以外にも、為替の分析レポートで今までの値動きをおさらいしたり、セミナーに足を運ぶことで初心者が行うFXの心得などを知ることができます。複数のFX会社の口座を開設しておくことで、多様な為替に関する情報を入手することが可能です。

FX配信情報の活用術と注意点

最近は、インターネットを利用すれば様々な為替情報が手に入るようになりました。かつては為替レートや日経平均株価をリアルタイムでチェックすることも難しく、設備も随分とかかりました。

 

インターネットで証券取引が可能になったことで手数料も安くなり、個人が気楽に投資ができるようになりました。どんな人でもFX取引ができるようになったことから、現状のリスクをしっかり分析することが重要になってきているようです。

 

自分のお金を使って投資を行う以上、正しい情報に基づいた適切な判断をすることが必要です。インターネット取引が可能な証券会社に口座を開く場合は、FXに関する情報が行き届いているところを探すことが大事です。

 

効率的に、相場のトータルの動きを把握できるような証券会社を探すことが重要になってきます。投資の世界では、これをすれば確実にうまくいくというものはありません。ファイナンス理論などを知っておくことが大事です。

 

最も大事なことといえば、自分に都合のいい話ばかりが転がってはいないというものです。相場や株式では、公表された情報は即座に相場の動きになって現れます。ファイナンス理論の基本は、どんなに確実性の高い予測を立てても、絶対は起こらないというものです。

 

FX配信情報をファイナンス理論に基づいて運用することができれば、取引で大きな失敗をすることはないと考えられます。